2019年02月01日

民泊だけじゃない!?話題の余っているお部屋やスペースを有効活用法~レンタルスペースで社会貢献できるスペースマーケット

こんばんは。いつもご拝読ありがとうございます。いつも感謝しております。
いかがお過ごしでしょうか。
今回は会議室やマンション・戸建ての一室を有効活用する方法をお伝えします。
3年前ぐらいから流行りだしたのが民泊ですね。
民泊をしてみたいという方多いと思いますが、なかなか踏み切れないのは防犯やお客様とのトラブルに対しての懸念だと思います。
宿泊となるとどうしてもリスクが高くなってしまいます。
しかし、デイユースならどうでしょうか。
お風呂やキッチンがなくても使える会議室や写真撮影・演奏スペース・手作りコミュニティースペースとしての利用ができる。
ヨガやダンス・トレーニングなどのスポーツ、結婚式の余興の練習スペースとしても利用できます。
番組のロケスペース・WEBのオフ会・映画や雑誌の撮影のために貸し出しもできます。
キッチンがあり、充分なスペースがあれば結婚式・パーティー・女子会・料理教室などのイベントスペースとしての貸し出しも可能になります。
そんな悩みを最小限にし、希望を叶えてくれるのが日本最大級の掲載数を誇るスペースマーケットお部屋を貸したい方と借りたい方を繋ぎます。
スペースマーケットは貸し出し期間中のトラブルには自己負担金0円で補償額1億円を上限とした保険が適用されます。
貸し手と借り手相互のレビュー体制が整っており、より信頼のおけるお客様とのお取引が可能です。
貸主が安心できるレント体制が整っており、ドタキャンや信頼できないお客様とのお取引を防ぐ対策がとられています。
対策がとられているので手放しで安心ということではないですが、安全性が高いシステムだと思います。
お部屋のメンテナンスが得意な方にはうってつけのシステムですね。
ほぼ不労所得なので、家事が得意な方には良い収入になると思います。
仕事が忙しく、家に帰れないのでスペースが余っているという方にも朗報です。
掲載費用の70%から90%が手元に入りますので月収60万を稼ぐ方も。
また、新民泊法で民泊を運用できずに困っている方も掲載が可能です。
利用する側として気を付けたいことは評価が悪い方を避け、24時間以内に連絡が取れる方を選ぶとトラブルに巻き込まれる可能性が少ないそう。
オークションも同じですね笑
いかがでしたか。役に立った、いいなと思って頂けたら、いいね&ソーシャルボタンを押してシェアして頂けると励みになります。ありがとうございました。コメントお待ちしております。
posted by ほんわか at 12:00| Comment(0) | 副業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 infoQ新規会員登録
人気記事